数3は早めにやれば余裕。

松谷です。

僕が高3のころ数3は苦手だったわけではないですが、やはり難しいなという印象がありました。

しかし、今改めて思うのは高校数学で学ぶ数3は数1Aや2bに比べるとあまり難しくありません。

知識事項は結構ありますが、それらを押さえてしまえばあとは、パターン問題、計算問題という感じです。

ですので、どれだけ訓練をしたかどうかの比重が大きく、浪人生が強かったりするわけですね。

でも、浪人生のごとくある程度訓練できるように早めに学んでおけば(最低でも基本は高2中に学んで欲しい。高2の前半くらいまでであればなおよい。)、現役生でも十分な力になれると思います。

ということで数3までを早めに学ぶために、反転授業のシステムや無学年制のシステムは有効だと思うんですね。

実際小学生で学んでしまったりした人もいますしね(驚)それは早すぎかもしれませんが。。

あっ、でも数3は数2Bが分かってないと飲み込みにくいとは思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。