入塾テストは実力ではなく相性を見ているだけ

松谷です。

中学数学クラスでは入塾適性診断テストをしていますが、これは実力を見ているわけではありません。ただ、塾との相性を見ているだけです。

過去のデータから、塾のやり方でやった場合、このテストで何問ミス以上の人はほぼ継続して通塾している前例がないというようなことがわかっています。それで、そのようなラインを設定しているわけです。

ですので、万が一残念な結果だとしても、その人の実力がないわけでも、その後その人が伸びないわけでもありません。

ある意味その生徒さんを許容する塾側の実力がなかったとさえいえると思います。

 

ということで、まったく気にしないでくださいね!!

星の数ほどある塾のなかでうちを見つけてくださっただけで大変感謝していますし、

僕も1時間近く話したうえでめちゃくちゃ感情移入してるのにテストで決めている自分に激しく葛藤したりもしています。

それでも保護者様からご丁寧にご返信いただき本当にありがたく思っております。

縁あって入ってくださる方の役に立てるように頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。