本当はいくらでも受け入れたい!!だが、、

松谷です。

小さい出だしの塾ですから本当はいくらでも今すぐ受け入れたいところです。

小学生部の空き待ちの生徒さんだって、中学数学で満席になってから問い合わせくださった方だって、高校生で土曜日で見てくれという方だって全部そうです。

ただ、1年目の塾と僕のキャパシティを少しだけ怖がってるんですね。。

 

塾の広さの問題、塾の人員の問題、将来的なクラスの人数構成の問題、僕が塾全体の生徒をしっかりフォローできるかの問題、このあたりを鑑みて、定員を設けています。

最初10人来てくれるかな、、あれ、20人もしかして、、さすがに30人は無理でしょ、、とか思っていましたのに、あれよあれよという間にぼくの想像を超えてしまいかけてますので、入ってくださった方をちゃんと見るために少しだけ慎重になってます。

生徒増やすだけが目的じゃないですからね。

そら立ち上げ期ですからいかに生徒に来てもらうかというのも重要ですけど、結局来てくださった方の満足度、成績、合格につなげていかないとただの線香花火で終わってしまいますしね。

しかも、自分が楽しくないですしね。

自分も生徒も楽しく、そして長く地域で愛される塾であるためにフィットした生徒さんを少しずつ増やしながらやっていければなと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。