下半期の演習1クラス開始、来年の教材の見積もりをとったり

松谷です。

今年度は、木曜日始まりですので、本日木曜日からが下半期でした。

演習1クラスも、3人くらい入れ替えがあって、演習1から数3に移る人と、数3から演習1に移る人が同数でした。

演習クラスは、競争的な雰囲気なので、新しく来た生徒もその中でもまれていって欲しいなと思います。

雰囲気的には結構良かったと思います!!

あとは、中学数学クラスも下半期スタートでしたね。

木曜クラスは一人高校数学に進級したので、その一人分新しい生徒さんが入ってきて、少し新鮮な風が吹いたんじゃないかと思います。

こっちもみんな頑張って行って欲しいなと思いますね!!

 

ちなみに、来年の教材の見積もりをとったりもしています。

まあ僕は割とけち?な方なので、かなり正確めに教材必要部数を予想してから発注しているのですが、

教材11種類の合計で、30冊くらいしか残っていないので、ある意味めちゃくちゃぎりぎりの発注をしていたということになります(汗)

いや、もうちょっと余裕を見て発注していたんですが、予想以上に入塾してくださったということですね!

感謝です。

来年の部数もちょっと読み切れないですが、まあ宣伝するかどうかはともかく塾のキャパの上限がありますので、そのあたりを目安に頼んでみたいと思います。

中学数学とか数1Aとか数2Bとか演習クラスとかは毎年しっかり募集していきたいとは考えています。

しかし、小学生部からの持ち上がりの人数とかがいまひとつ読み切れないですね。。中学数学からも新しい生徒を5人くらいは募集できたらなと考えていますが、入るのかな。。。数1Aに直接行く可能性がある人もいそうですけど、実際どうなるかまだ微妙なラインですしね。でも、中学数学残留だとすると、中1の下半期から数1Aに移ってしまうから、そうするとそこで中学数学がすかすかになってしまうなあ。それはなんか非効率だなあ。う~む。

まだ、ちょっと見通せないですけど、11月くらいになったらもうちょっとはっきりしてくるかもしれません。そうしたら、来年の募集のことももう少し考えられるかもしれませんね。

まあ自分は90%はただの塾講師ですけど、10%は塾経営者でもあるので、ちらちらと気を配っておこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。