稲荷塾最後の受験生のテスト採点を終えて

松谷です。

稲荷塾での最後の受験生の答案採点を終えました。(演習1ですね)

いろいろと気づいたことを書いたり最後の激励として背中を押すコメントもしました。

もちろんいろんな出来具合なのですが、すべての生徒においてその生徒なりの頑張りが見てとれました。

今年の最初の方の状態はお世辞にも高くはなかったので、そこから考えたらものすごい成長が見られて感慨深いものがありますし、それを本番にぶつけて欲しいと思っています。

もちろん本番で結果がどう出るかはわかりませんが、積み重ねてきたことは嘘ではなく、自分の中にたまっているものです。それがうまく発揮されることを心の底から願っています。

僕が今年担当していたのは演習1なので、東大京大志望の人はあまりいませんが、そんなのは関係なく、それぞの戦いを必死に戦って勝って欲しいです。

あと、1週間がんばれ!

そんで、合格祝いさせてくれ!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。