受験までの心構えを話す

松谷です。

このまえ、共通テスト後の受験生に受験までのこころ構えを話しました。

こんなのを書いて、それぞれに過去の生徒や自分のエピソードを交えて話しました。

これが意味があるのかはわかりません。

でも、少しでも何か得るものがある生徒が1人でもいればいいのかなと。

そんな風に思ってるだけですね。

こっちの自己満なのかもしれません。それはわかりません。

でも、最後まで諦めないで残り1ヶ月全力で頑張って欲しいんです。

そうすれば、その結果はきっと受け入れられるものになりますから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。