受験がない人が塾でうまくいくことがあるか?

松谷です。

受験がない人って世の中にはいっぱいいますよね。

同志社や立命館などで、もう上に行くことを決めてしまっているみたいな。

もちろん、もしかしたら受験する可能性があるとかなら別ですけど、受験なしが決まっているとなるとやっぱりなかなか塾というものとうまくいかないのかもしれません。

個別指導とかで、学校の成績をとるための塾とかがそういう方の需要を満たすんでしょうかね。

かなり算数や数学の特性がある子でも、そういう学校で受験しないということが決まっている場合は、ものすごい誘惑のなかほとんど勉強しなくなるのが通例ですからね。。。

過去にそういう残念な経験もいくつかしました。

もちろん、受験とかまったく関係ない教養として数学を学ぶっていう選択肢もあるんでしょうが、そんなときにテストなどでのモチベーションってなかなかわかないのかなと。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。