ライプニッツ級数の証明や一桁の足し算でミスった。。。

松谷です。

先日、数3の授業中に、

ライプニッツ級数の証明の問題を扱うことがあったんですね。

1-1/3+1/5-1/7+1/9-・・・・・=π/4

みたいなやつですね。

arctanxのマクローリン展開して剰余項を評価してなんて大学1年生の微積っぽい議論をせず、

高校数学として証明する場合は、うまいこと等比数列だったり漸化式だったりはさみうちの原理だったりをつかって証明するわけですね。

 

まあ、でも初見だと結構つらいときもあるので、ヒントを出すかと思って、余分部分をRn(x)などとおいて積分の不等式を引っ張り出すためのヒントを書いてたんですね。

そしたら、板書に不等号を全部逆に書いてたんですね。。

でも、授業中には気づかなくて、なんかごはんを食べてるときに、式の形を思い出してたらなんか不等号を逆に書いていたことに気づいたんですね。。。

偉そうにヒント出してたのに。。。

顔から火が出るような恥ずかしさでした。。。すぐslackでお詫び&訂正しましたが。。。

まあプリントの解答は正しく書いていたので、大丈夫だとは思いますが。。。

そしたら昨日は一桁の足し算を間違うという奇跡を成し遂げてしまいました。。。

う~む。。。

精進します。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。