全国大会で賞品をもらえる生徒うらやましい(笑)

松谷です。

少し深刻めのトーンの話題?が続いたので少し明るい話題でもしてみましょうか。

甲子園とか、インターハイなど全国大会で活躍すると、

賞状だけでなく、盾とかトロフィーがもらえるケースも多いと思います。

また、協賛の会社次第では商品がもらえるケースもあると思います。

それは努力の証ですからただただ素晴らしいことだと思います。

選手にとっても自信になることだと思います。

あまり知られていないかもしれませんが、実は勉強でも商品がもらえることがあるんですね。

オリンピック系統のメダルはもちろんですが、

有名な模試(河合塾の全統とか駿台全国模試とか)でもすごく上位だとテレフォンカードとかそういうのはもらえます。(少なくとも昔は)また、全国統一高校生/中学生/小学生テストとかはipadなどがもらえて大盤振る舞いです。

 

で、そういうのって普通はなかなかもらえないか、一生ご縁がないわけですけど、学力が高い生徒はずっと高いのでいつももらってたりするんですね。

そういう商品をいつももらっているような生徒にはうらやましいなという心が1ミリもないとは言いませんが(笑)、でも実際には、普段の学習の成果がしっかり反映されていてこちらも心からとても嬉しいなと感じます。

親戚のおじさんの心境です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。